子供も先生も「休む時間」を設けることが必要だと思う

中学校の運動部の活動に休養を設けるガイドラインが示されたようですが、わたしは文化部でゆるい感じだったので部外者ですが自分が中学生だった時から比較的問題が上がるのは運動部だったような気もします。
わたしのように運動部でない生徒は適度な運動をした方がいいとは思うけれど運動部の子は運動しすぎが健康に悪影響が起きないのだろうか、という疑問もあるし学校のない日の部活の日は持ち物の準備などで親御さんの負担もあり、またただでさえ時間外労働の多い教職員は運動部を受け持った場合それこそおやすみがないので負担は特に多いのではないかと思ってしまいます。
そうした意味でも部活動の時間を制限させたり曜日によりおやすみすることを決めてやらせないとストレスも大きく体も持たないのではないかとすら思ってしまうので、ガイドラインを決めて終わりではなくしっかり守らせるのも必要だと思います。
将来子供が運動部に入りたい、教職員になりたいといった時にこうした問題で体を壊したりして人生に影響が出てしまったらいやだなぁと今から心配です。